ページの先頭です

事業者の皆さまへ

【スマートメータ設置に係る留意事項】

屋外パイプスペースへ新たに水道メータを設置する際の凍結防止措置について

 令和4年4月から「水道スマートメータ先行実装プロジェクト」に基づき、以下添付ファイルに記す設置場所については、スマートメータを設置していただくことになります。
 これに伴い、屋外パイプスペースにおいて、新たにスマートメータを設置する際のメータの凍結防止措置については、以下のとおり留意いただくよう、お願いします。

留意事項

 スマートメータは、従来の電子式メータに通信機器が結線されたものであり、この電子式メータは、通常の機械式メータと比べて蓋の高さが異なるため、これまで機械式メータへ取付けていたメータ保温カバーでは蓋が閉まらず、密閉することができません。

対応方法

 新たに屋外パイプスペースへスマートメータを設置する場合には、施工基準に基づき、密閉できるメータ保温カバーが必要となるため、確認のうえ取り付けるようお願いします。
 なお、スマートメータを密閉できるメータ保温カバーであるかの確認は、各メータユニットメーカまたは販売店にお問い合わせください。

 〇給水スマートメータ設置場所について(2,6MB)

<参考>

 〇各メータユニットメーカ

 〇水道スマートメータ先行実装プロジェクト推進プラン

問合せ先

給水部給水課

          電話 03-5320-6433

PCサイト表示

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る