ページの先頭です

東京都水道局環境報告書2022を発行!

令和4年11月15日水道局

東京都水道局環境報告書2022を発行!

 水道局では、「東京都水道局 環境5か年計画2020-2024」に基づき、様々な環境対策に取り組んでいます。
 この度、令和3年度の取組状況をまとめた環境報告書2022を発行しました。環境問題の最新の動向を踏まえ、持続可能な水道事業を目指すための当局の環境施策などを、写真や図を多く取り入れ、見やすく分かりやすく紹介しています。

環境報告書2022の主な内容

 「東京都水道局 環境5か年計画2020-2024」における4つの環境基本方針について、令和3年度の主な取組結果は次のとおりです。
 また、令和3年度の水道局の使用電力量は7.95億キロワットアワー(都内で使用される電気の約1%に相当)、CO2排出量は39.6万トンでした。

CO22排出量の削減


太陽光発電設備を導入
(三郷浄水場)

健全な水循環と豊かな緑の保全


水道水源林保全作業586ha
(東京ドーム約125個分)

持続可能な資源利用


高度浄水処理で使用する粒状活性炭
100%リサイクル

多様な主体との環境コミュニケーション


水道キャラバン(出前授業・講座)
小学校1165校・児童館等106回実施

■報告書の全文は、都立図書館や当局ホームページで公開しています。
https://www.waterworks.metro.tokyo.lg.jp/suidojigyo/torikumi/kankyo/

QRコード

【問合せ先】

総務部企画調整課
電話 03-5320-6410(直通)
Eメール S0810106(at)section.metro.tokyo.jp
※ 迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

PCサイト表示

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る