ページの先頭です

水道事業紹介

東京都水道局によるグループ経営

「東京水道グループ」とは

東京都水道局と東京都の出資法人(政策連携団体)である東京水道株式会社(TW)
からなる「東京水道グループ」。
私たちは、公共性と効率性を両立させながら、将来にわたり、責任をもって
安全でおいしい高品質な水を安定的に供給していくために、統一的な経営戦略の下、
相互に強みを発揮し、有機的な連携を図りながら、グループ経営を推進しています。

政策連携団体とは
東京都が出資し、都と政策実現に向け連携するなど、特に都政との関連性が高い団体。

東京都水道局 東京水道株式会社

「東京水道グループ」の仕組み

東京都水道局が策定する方針・計画を基に、
水道局と東京水道株式会社が「東京水道グループ」として、
ともに東京の水道事業を支えています。

持続可能な東京水道の実現に向けて 東京水道施設整備マスタープラン 東京水道経営プラン2021~お客さまとの信頼で築く強靭な東京水道~
東京水道株式会社

 

PCサイト表示

ページの終わりです
ページの先頭へ戻る